読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイデッキはウリンがベストです。

腐ったハイデッキは危険です

湘南の海沿いの道を走ると、2階から張り出したウッドデッキをよく見かけます。海を見ながらのライフスタイルは、憧れの的ですが、海の近くは風も強く、塩害もあり、一般の木材にとっては非常に厳しい条件です。

高さのあるウッドデッキは、腐ると突然フェンスが倒れたり、床が落ちたりして、非常に危険です。腐れは年月を経て、主に床下の水分が溜まる場所から浸透するため、日光に晒される床上は何とも無くても、下地(根太・梁・柱など)が腐っているケースが多いです。

腐れのサインとしては、床から釘が飛び出す、床の一部が凹む、フェンスの揺れが酷くなる、デッキ全体が揺れる・傾くなどの現象が起きてきます。その場合は、一部を補修しても、他の部分が近い将来腐りますので、全体を撤去・新設が必要です。

ウリンは強度・耐久性共、現存する木材では最強といえますので、数十年ー百年先まで後悔しないウッドデッキになります。

防腐剤塗装(毒性があります)も全く不要で、メンテナンスフリーです。

外部は当然汚れますが、デッキブラシで水洗い(洗剤も可)するだけが、オーナーの負担です。

夏場も火傷するほどには熱くならず、強度があるので、お子様のプールを出したり、友人を沢山呼んでBBQなど、利用方法は無限大です。

生活を豊かに=ウッドデッキライフはいかがでしょう?

f:id:chanoki:20170225095731j:plain

茶ノ木のサイト
http://www.chanoki.co.jp/

1700以上の施工例からお探しのタイプが必ず見つかります

http://www.chanoki.co.jp/sekou/topics.cgi

茶ノ木のFacebook
https://www.facebook.com/wooddeck.chanoki/