読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒冷地はウリンが最適

寒冷地や豪雪地域でのウッドデッキ

一般材は水分が染み込むと、凍結して割れたり、豪雪地域では雪の重さに耐えられず、倒壊することもあります。又、冬場の長期間雪に覆われるため、腐りの進行が早いようです。

ウリンは非常に密度が高く、水分は内部に浸み込みませんので、凍結割れも無く、耐荷重も木材の中で最強ですので、どんな積雪でも全くもんだいありません。凍結地域や豪雪地域で数多くウリンデッキを施工しましたが、今まで何の問題も発生してません。

北海道での施工例をご紹介します。(札幌市 2010)

f:id:chanoki:20170308100645j:plain 施工前は倒壊の危機でした

f:id:chanoki:20170308100741j:plain 施工後

ウリンなら長い冬に雪が積もっていても、安心です。もちろん、現在まで全く当時のまま健在です。

ウリンデッキは初期費用はやや高価ですが、超長期に渡り、安心・安全です。特に条件の厳しい地域では、費用対効果は更に大きくなりますね。

茶ノ木のサイト
http://www.chanoki.co.jp/

1700以上の施工例からお探しのタイプが必ず見つかります

http://www.chanoki.co.jp/sekou/topics.cgi

茶ノ木のFacebook
https://www.facebook.com/wooddeck.chanoki/